2016年04月07日

広島市視覚障害者情報センターだより 平成28年 4月 第39号

広島市視覚障害者
情報センターだより
平成28年 4月 第39号
編集・発行:
   広島市視覚障害者情報センター
〒730-0043
広島市中区富士見町11番27号
TEL・FAX 082−240−1220
E-mail:jimu@hiroshimashi.jouhoucenter.jp
==========
体験してください!みんなにやさしい歩導くん
(視覚障がい者歩行誘導ソフトマット)
 これまで、広島市視覚障害者情報センターをご利用の際にはエレベーター前から情報センター入り口までエンボス加工の点字ブロックのみのご誘導でしたが、ゴムで作られた凸形状のないバリアフリーの歩行者誘導ソフトマット「ホドウクンガイドウェイ」を情報センター入り口からお手洗いまで敷設しました。視覚障害者はもちろんのこと、車いすやベビーカー、運搬台車をご利用の方にも安心安全な移動が可能な屋内専用マットで、既存の床に貼るだけですので、イベント会場や福祉避難場所などでもご利用可能です。白杖歩行をする場合には白杖をたたいた時の床との音の違いや、足から伝わるゴムのソフトな感触を頼りに歩行していただくことができます。
●「歩導くん」(視覚障がい者歩行誘導ソフトマット)のお問い合わせ先
 錦城護謨株式会社(大阪府八尾市跡部北の町1丁目4番25号)
 電話 072−992−2328 ホドウクン担当あて
=====
白い杖、どう使えばいいの?
広島市では歩行訓練事業を実施しています。初めて白杖を申請したけど、どう持って、どう使ったらいいの?そんな疑問にお答えします。歩行訓練士がご自宅へお伺いして、白杖の使い方を丁寧にご指導します。まずはお気軽にご相談ください。
●訓練実施日:平日の間で1回、1時間〜2時間程度  
●費用:無料(ただし、訓練に必要な交通費等の実費は訓練生の負担)
●対象者:広島市内に住所を有し、原則身体障害者手帳(視覚)1級、2級を所持する18歳以上の中途視覚障害者で身体障害者更生援護施設等に入所していない方
●申し込み・問い合わせ
       市役所障害福祉課 電話504−2147
       または下記の各区保健福祉課 
中区 504−2588  東区 568−7734  南区 250−4132
西区 294−6346  安佐南区 831−4946  安佐北区 819−0608
安芸区 821−2816  佐伯区 943−9769
 広島市視覚障害者情報センターでは白杖を使用される方の身体状況に合わせた杖をご案内させていただきます。白杖を申請される時にはぜひご相談ください。
=====
広島市立中央図書館からのお知らせ
 広島市立中央図書館では、身体障害者手帳(視覚)をお持ちの方や、活字本を読むことが困難な方に録音図書(デイジー図書・カセットブック)、デイジー図書再生機(プレクストーク)の貸出を行っています(ご利用には登録が必要です)。また、来館が困難な方には郵送での貸出も行っています。点字用郵便適用外の場合など、一部郵送料を負担していただくこともありますので、利用方法など詳しくは下記へお問合わせください。
●問合せ先 広島市立中央図書館 事業課 地域サービス係
      住所:広島市中区基町3番1号
      電話:082-222-5542 FAX:082-222-5545
     *開館時間:火〜金 9:00〜19:00
           土・日・祝日 9:00〜17:00(7・8月は18:00まで)
     *休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は開館、その直後の平日が休館)
=====
カープロゴ入り反射リストバンドを視覚障害者に配布しています
 カープロゴ入り反射リストバンドを視覚障害者に配布しています。表面「反射面」を上にして軽く腕に当てるだけで反射腕章になります。夜間歩行の反射シグナルとして安全な歩行にお役立てください。
 ご希望の方は当センター窓口にて配布しています。本数に限りがありますので、お問い合わせの上お越しください。
*リストバンドは一般社団法人広島県警備業協会より公益社団法人広島市視覚障害者福祉協会へ寄贈されたものです。
=====
展示品NEWアイテムのご紹介
  電子ルーペ 「クローバー3」
 軽量・コンパクトなポケットサイズ3.5インチで重さ100g、バッテリーの連続駆動時間は約3時間、対象物から離しても拡大できるので、商品の値札や賞味期限、生産地などをかざして確認できます。
価格:29,800円
倍率:3.8倍〜16倍(被写体に載せた場合)
バッテリー:3.5時間充電、3時間使用可
モード:カラー、白黒、白黒反転、黒黄、
静止画シャッター
寸法:横90o×縦72o×厚さ22ミリ
=====
お知らせ
●点字文書の代読や視覚障害で日常生活に困っておられる方のお悩みを当事者相談員がお聞きいたします。(毎週木曜日11時〜15時要予約)
●当センターで開催していたiPad/iPhone/iPodを持っている方を対象とした個人レッスンは3月で終了いたしました。引き続き下記のスマホサポートをご利用ください。
● 音声ソフト搭載のパソコンサポート、スマホサポートまた、パソコンやソフトに関するご相談は次の電話番号へ。
ICT事業担当者:志摩 082−258−1265
●「広島市視覚障害者情報センターだより」「展示品用具一覧表」の点字、デイジー版も発行しています。ご希望の方はご連絡ください。
       ●本紙に関するご意見・ご要望・お問い合わせは担当の周藤(すどう)・金子まで
=====ここまで
posted by admin at 11:16| 情報センターだより