2011年02月10日

情報センターだより 平成23年2月10日 第8号

広島市視覚障害者情報センターだより
平成23年2月10日 第8号
編集・発行:広島市視覚障害者情報センター
〒730-0043
広島市中区富士見町11番27号
TEL・FAX 082−240−1220
E-mail:jimu@hiroshimashi.jouhoucenter.jp

地上デジタル放送受信支援をご存知ですか?
現在のアナログ放送は今年の7月24日で終了いたします。
総務省では経済的な理由等で地上デジタル放送がまだ受信できない世帯に対して「簡易チューナー無償給付制度」をおこなっています。
● NHK放送受信料全額免除世帯への支援
 (生活保護などの公的支援を受けている世帯、障害者がいる世帯でかつ全員が市町村民税非課税措置を受けている世帯、社会福祉事業施設に入所されていて自らテレビを持ち込んでいる世帯)
* 支援内容
・ 簡易チューナー(1台)をお住まいに訪問し設置します。
・ 必要により屋外アンテナの改修工事を行います。                           
*お問合せ ナビダイヤル 0570−033840
 FAX 044−966−8719
 ナビダイヤルが利用できない場合 044−969−5425

● 市町村民税非課税世帯への支援
* 支援内容
・ 簡易チューナー(1台)をお住まいへ配送します。
・ 設置方法と操作方法を電話でサポートします。
*お問合せ ナビダイヤル 0570−023724
 FAX 043−302−0284
 ナビダイヤルが利用できない場合 043−332−2525
◎申込み期限:平成23年7月24日(消印有効)
◎電話受付時間:平日午前9時〜午後9時 ど・にち・しゅく午前9時〜午後6時
◎悪質商法にご注意ください:この支援によるチューナーの給付、工事などで費用を請求することはありません。
◎広島市視覚障害者情報センターでは3月末までちデジ対応テレビを展示しています。(この支援の対象ではありません)       

 ユニバーサル玩具でたのしく遊ぼう!
 最近の玩具は音や声の出るものも多く、大人でも子どもでも、また視覚に障害があってもユニバーサルに楽しく使えるものも増えてきました。今回は2点ご紹介いたします。
● おしゃべりなわとび(株式会社 シャイン)
 1回跳ぶごとに「ピッ」と効果音が出るだけでなく、跳んだ回数を音声で教えてくれます。10回ごとに「10回」「20回」「30回」・・・とカウントを繰り返し最高「200回」まで教えます。10分以内であれば休憩しても続きをカウントしてくれます。最大3mまで縄の長さが調整可能!大人のかたも楽しめます。株式会社シャイン様のご協力で
実物を展示しております。
・オートOFF機能付き
・単4電池2本使用
・819円(税込み)
(グリーン・ピンク)
                  
● なにがでるかな?おしゃべりさいころりん
 (株式会社 アガツマ)
 出た目の数を読み上げてくれるサイコロがあったらいいな?なんて思ったことはありませんか?このサイコロは数字を読み上げてくれるモード、アンパンマンが指定したキャラクターを転がして出すと褒めてくれるゲームモード、転がすと6つの効果音が鳴るサウンドモードと、室内ゲームや、グループでのレクリエーションなど子どもだけではなく、大人もいろいろと楽しめるのでは?株式会社アガツマ様のご協力により実物を展示しております。

サイズ 一辺36センチ
3675円(税込み)

西区にお住まいの仲前さんより今回の玩具情報をいただきました。


視覚障害者のためのICT利活用支援ボランティア養成講座
対象:講座終了後に視覚障害者のお宅へ個別訪問し音声ソフトを搭載したパソコン指導のボランティア活動ができる人
日時:@月曜日2/21〜3/28(3/21はお休み)13時〜17時
   A水曜日2/16〜3/16 13時〜17時
   B金曜日2/18〜3/18 13時〜17時
   各コース共、定員6名 全5回
会場:広島市視覚障害者情報センター(中区富士見ちょう11―27 保健所2階)
申し込み:広島市視覚障害者福祉協会(中区千だ町一丁目9―34)
     TEL 249−7177

電話ナビサービス全国共通電話番号に
「点字JBニュース」を電話による音声で提供している「電話ナビゲーションサービス」は昨年12月より新しいシステムの運用が開始され全国共通サービス電話番号「0570−021802」になりました。全国どこからでも料金(1分約10円)でご利用いただけます。音声情報の内容は今まで同様「点字JBニュース」のほか、日盲連からのお知らせや各地域実施機関からのお知らせを音声ガイダンスに従って聞くことができます。
                    

ひとりで学べる楽しい点字
福祉教育で点字指導をされるかたや独学で点字を学習する人に便利なウェブサイトがあるのをご存知ですか?学習ステップごとにある動画では点字を通じて、視覚障害者への理解を深めることもできます。またゲームで点字をより身近なものに感じることもできるでしょう。あなたもまず「ステップ1」をクリックしてみてください。
URL http://www.tenji-naiiv.net
このサイトへのお問い合わせは 
特定非営利活動法人 全国視覚障害者情報提供施設協会(全視情協)
Eメール zensijokyo-jimu@naiiv.net
TEL 06−6441−1068
FAX 06−6441−1066

展示品NEWアイテムのご紹介
音声付電子体温計MC-174V
「けんおんくん」(オムロン)
 電源を入れると「ピッ」とブザーが鳴り、「測ってください」と音声案内。体温計をわきにはさむと「ポン」とブザーが鳴り、「測っています」と案内され、検温が完了すると「ピポピポ」とブザーが3回鳴り、体温を音声で読み上げます。はさみやすく、ずれにくいフラット感温部です。説明書には実測腋下10分とありますが、6分程度で実測できました。
 この商品は広島市の日常生活用具の給付対象品です。
幅:34.9mm
長さ:132.5mm
厚さ:21.8mm
リチウム電池1個
(CR2032)
価格:9000円
お知らせ
● ポッドキャストで配信中!(広島市企画総務局市長室広報課)
  広島市のホームページのポッドキャストコーナーに「広島市視覚障害者情報センターだより」が配信されています。毎回、市の職員が朗読をしていますので、ぜひ聴いてみてください。
URL http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1291610925124/index.html

● 展示用具リストをダウンロードでご利用ください。
  当センターの展示用具リストが「広島市視覚障害者情報センターインフォメーション」よりダウンロードができます。パソコンのファイルに保存してご活用ください。
URL http://information.jouhoucenter.jp/
「広島市視覚障害者情報センターだより」わ偶数月10日の発行です。
 次回は4月10日に発行いたします。


本紙に関するご意見・ご要望・お問合せ
 広島市視覚障害者情報センター すどう または かねこまで

===========ここまで 

posted by admin at 11:07| 情報センターだより