メイン記事

2017年02月02日

広島市視覚障害者情報センターだより 平成29年 2月 第44号

広島市視覚障害者

情報センターだより

平成29年 2月 第44号

編集・発行:広島市視覚障害者情報センター

〒730-0043

広島市中区富士見町11番27号

TEL・FAX 082−240−1220

HP:http://information.jouhoucenter.jp/

E-mail:jimu@hiroshimashi.jouhoucenter.jp



iPhone(音声操作)・音声ソフト搭載パソコンのサポートボランティアをご利用ください。

 広島市では視覚障害者向けにiPhone(音声モード)または音声ソフト搭載パソコンのサポートを行っています。「iPhoneを購入したけれど、Voice Over(音声モード)の使い方がわからない」「パソコンに音声ソフトを入れて使いたいが、操作方法を教えてほしい」という人にボランティアさんが自宅まで訪問してご指導します。また、自宅は困るという人には場所を準備できますので、ご相談ください。

●対象:広島市内に在住の視覚障害者でiPhoneまたは音声ソフト搭載のパソコンを持っている人

●費用:無料

●問合せ・申込み:公益社団法人 広島市視覚障害者福祉協会

         ICT事業部 電話080−8245−1880(担当:志摩)

         受付時間 9:00〜17:00(平日月〜木)

*留守番電話応答の時がありますが、ご用件と連絡先をかならずお知らせください。折り返しご連絡します。

*当センターではVoiceOver(音声モード)のiPhone,iPadに視覚障害者に便利なアプリを入れて常設展示しています。

VoiceOver(音声モード)基本操作を体験してください。

―――――

声の広報、点字広報を発行しています。

 広島市は広報「ひろしま市民と市政」、「ひろしま市議会だより」を視覚障害者向けにデイジーCD、と点字でお届けしています。

ぜひご利用ください。

●「ひろしま市民と市政」

 通常号月2回(1日号・15日号)四季号(年4回)

 問合せ先:市広報課 電話 504−2117

●「ひろしま市議会だより」

 年6回、改選年には臨時号を発行

 問合せ先:市議会事務局秘書広報課 電話 504−2439

*デイジーCDは音楽用CDプレイヤーでの再生はできません。プレクストークなどの専用再生機かデイジー2.02の再生ソフト(MyBook・amis)をインストールしたパソコンが必要です。

最近ではデイジーCDでの情報提供物が多くなってきました。当センターではプレクストーク(PTN2を除く)を展示していますので、お気軽に体験、学習ができます。

手帳2級以上をお持ちのかたは、視覚障害者用ポータブルレコーダーとして申請が可能です。ご相談ください。

―――――

広島市心身障害者福祉センターからのご案内

音声ガイド付き映画上映会「家族はつらいよ」

  名匠・山田洋次監督が「男はつらいよ」シリーズ終了から、約20年ぶりに手がけた喜劇です。橋爪功、吉行和子、妻夫木聡、蒼井優らが現代に生きる一家を演じ、熟年夫婦の離婚騒動をめぐって織りなされる人間模様が描かれています。障害の有無に関係なくどなたでもお楽しみください。

日時:平成29年3月12日(日)午前10時〜

会場:広島市心身障害者福祉センター 2階会議室

入場料:無料



もちつき大会

 地域の皆さんやボランティアさんと交流しながら楽しいもちつきに参加しませんか?障害の有無は問いません。つきたてのお餅をご賞味ください。

日時:平成29年3月7日(火)10:30〜13:30

会場:広島市心身障害者福祉センター バス駐車場 

参加費:無料

●音声ガイド付き映画上映会、もちつき大会についての問い合わせ

 広島市心身障害者福祉センター

 電話 261−2333(担当:拝上、安藤、中田)

 〒732−0052 広島市東区光町2丁目1−5

―――――

展示品NEWアイテムのご紹介

小型拡大読書器アイラビュースーパーHD

 持ち運びにちょうど良い4.3インチワイド高細密ディスプレイ搭載。付属のビデオケーブルでご家庭の大画面テレビに接続し、据え置き型拡大読書器としても使用できます。

価格:148,000円

*広島市では日常生活用具で申請できます。

仕様

・倍率 1.8倍〜50倍

・幅146o奥行22.5o重さ230g

・ACアダプター 

・連続使用4時間

・充電時間3.5時間

―――――

お知らせ

●点字文書の代読や視覚障害で日常生活に困っておられる方のお悩みを当事者相談員がお聞きいたします。(日時要予約)

● 音声ソフト搭載のパソコンサポート、スマホサポートまた、パソコンやソフトに関するご相談は次の電話番号へ。

ICT事業担当者:志摩 080−8245−1880

●「広島市視覚障害者情報センターだより」の点字、デイジー版を発行しています。ご希望の方はご連絡ください。

●本紙に関するご意見・ご要望・お問い合わせは担当の周藤(すどう)・金子まで

=====ここまで

posted by admin at 10:42| 情報センターだより

2016年12月12日

広島市視覚障害者情報センターだより平成28年 12月 第43号

広島市視覚障害者 情報センターだより 平成28年 12月 第43号 編集・発行:広島市視覚障害者情報センター 〒730-0043 広島市中区富士見町11番27号 TEL・FAX 082−240−1220 HP:http://information.jouhoucenter.jp/ E-mail:jimu@hiroshimashi.jouhoucenter.jp ーーーーー 「スマホで聴く音声ガイド」アプリで映画を楽しもう! これまでは特定の劇場やバリアフリー映画上映日時でなければ音声ガイド付き映画を見ることができませんでした。 これからはUDCast(ユーディーキャスト)をダウンロードしたスマホやタブレットがあれば自分だけの音声ガイド付き映画として楽しめます。 スマホが使えないからという人は家族やお友達にUDCastをダウンロードしてもらい 一緒に映画館へ行き、その場でスマホを借りるという手もありますよ。(機種によっては未対応の場合があります。アプリUDCastの「使い方ガイド」に沿って使用端末の動作確認を行ってください。) ●UDCastの誤作動など不具合については  UDCastサポート(パラブラ株式会社)  フリーダイヤル(平日10時〜19時)  0120−291−088  メール support@udcast.net ●アプリUDCast 音声ガイド対応作品(2016年11月28日現在)  現在上映中 「聖の青春」  現在上映中 「この世界の片隅に」  12月10日公開「海賊とよばれた男」  12月17日公開「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」  12月17日公開「妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!」  1月7日公開「土竜の唄2」  1月28日公開「恋妻家宮本」(こいさいかみやもと) ーーーーー  視覚障害者対象の各種教室のご案内  広島市では視覚に障害があるかたを対象とした各種教室を設けています。 現在定期的に開催されている教室をご案内します。 新しい年を迎えるこの機会に何かを始めてみませんか? (下記以外の不定期開催の行事・講習会は随時広島市の広報紙「ひろしま市民と市政」でご案内いたします) @ 編み物教室 日時:毎月第1・3月曜日 13:30〜15:30 場所:広島市総合福祉センター   講師:中川 明子氏 A 生け花教室 日時:毎月第1・3火曜日 11:00〜13:00 場所:広島市総合福祉センター   講師:吉田 淳子氏 B 料理教室 日時:毎月第1日曜日 第2火曜日  10:00〜13:00 場所:広島市総合福祉センター   講師:吉田 淳子氏 C 点字教室 日時:毎月第2・4金曜日1 3:30〜15:30 場所:広島市視覚障害者情報センター (広島市保健所 2階)   講師:中神 誠氏 D ダンス教室 日時:毎月第2日曜 13:30〜15:30 場所:西区地域福祉センター   講師:植村 正子氏 E カラオケ教室 日時:毎月第1日曜日 10:00〜12:00 場所:広島市心身障害者福祉センター   講師:池田 秀子氏 F コーラス教室 日時:毎月第3日曜 13:30〜15:30 場所:広島市心身障害者福祉センター   講師:松谷 恵氏 *対象は市内在住の身体障害者手帳をお持ちのかた *日時・会場は都合により変更することがあります。 *材料費等は参加者の個人負担 申し込み・お問合せ 公益社団法人広島市視覚障害者福祉協会 電話・ファクス  264−4966 ーーーーー 「音声読み上げポータルサイト」をご利用ください!  「音声読み上げポータルサイト」とは便利な音声読み上げ機能が付いている音響機器、映像機器、調理家電などをご紹介しているサイトです。 ●サイトアドレス:http://www.yomiage.net  現在このサイトに登録しているメーカーは下記の4社です。 ・パナソニック株式会社(問合せ 0120−878−365)  液晶テレビ、ブルーレイディスクレコーダー、ICレコーダー、IHクッキングヒーターなど ・三菱電機株式会社(問合せ 0120−139−365)  液晶テレビ、ブルーレイディスクレコーダー、IHクッキングヒーター、IHジャー炊飯器など ・株式会社アステム(問合せ 06−4801−9730)  テレビが聞けるラジオ ・アイネット株式会社(問合せ 049−256−6870)  読書器「よみあげ名人」 ーーーーー 広島市心身障害者福祉センターの催し「寄席」 思い切り笑って心も体もほっこりと!障害の有無は問いません。 お誘い合わせの上、どなたでもお越しください。(入場無料) ●日時:平成29年2月11日(土) 14:00〜16:00 ●場所:広島市心身障害者福祉センター 2階会議室        東区光町2−1−5  ●出演者:ジャンボ衣笠、柱笑福、鯨韻亭馬喰九、ジャンボ亭小なん ●問合せ先:電話261−2333 ーーーーー 展示品NEWアイテムのご紹介 今回はかわいらしい計測器特集です。 ●にゃんこ計  温度と湿度を音声でお知らせ。温度湿度を基にしっぽを光らせながらおしゃべりもします。単4乾電池3本使用。乾電池の入れ替えも簡単! 価格:3000円(電池別売) 色違いのにゃんこもいます(グレー) ●チューチュータイマー  おしゃべりで残り時間をお知らせ!耳でわかるキッチンタイマー。 最大60分まで計測可能。鼻をつまんだりするとおしゃべりもします。 単4乾電池2本使用。乾電池の入れ替えも簡単! 価格:2680円(電池別売) ーーーーー お知らせ ●平成28年12月29日(木)から平成29年1月3日(火)までは業務をお休みします。  1月4日(水)より平常どおり開所しますので、ご利用ください。 ●点字文書の代読や視覚障害で日常生活に困っておられるかたのお悩みを当事者相談員がお聞きいたします。(日時要予約) ● 音声ソフト搭載のパソコンサポート、スマホサポートまた、パソコンやソフトに関するご相談は次の電話番号へ。  ICT事業担当者:志摩 080−2929−0227 ●「広島市視覚障害者情報センターだより」の点字、デイジー版を発行しています。  ご希望のかたはご連絡ください。 ●本紙に関するご意見・ご要望・お問い合わせは担当の周藤(すどう)・金子まで =====ここまで
posted by admin at 12:13| 情報センターだより

2012年08月03日

広島市視覚障害者情報センターだより 平成24年8月 第17号

広島市視覚障害者
情報センターだより
平成24年8月 第17号
編集・発行:
   広島市視覚障害者情報センター
〒730-0043
広島市中区富士見町11番27号
TEL・FAX 082−240−1220
E-mail:jimu@hiroshimashi.jouhoucenter.jp
 活字文書読上げ装置「アイビジョンスピーチオ」体験会のお知らせ
 活字文書読上げ装置とは、音声コード(本紙の下切り込み部分)を解読して音声で読み上げる装置です。身の回りにはこの音声コードのついた発行物はまだまだ少ないという現状をふまえ、音声コードだけではなく、新聞・雑誌・小説・郵便物等の活字も音声で読上げるモデルが開発されました。
 広島市視覚障害者情報センターでは下記の日程で体験会を開催します。ぜひこの機会に新製品の体験をしてみませんか?
●日 時: 平成24年10月19日(金) 10:00〜16:00(予約不要)
●場 所: 広島市視覚障害者情報センター
     (中区富士見町11番27号 広島市保健所等合築施設2階)
●問合せ: 電話 082−240−1220(平日9:00〜17:00)
*駐車場は常に満車の状態です。公共交通機関でお越しください。
-----------
広島市心身障害者福祉センターからのお知らせ「魚釣り体験」参加者募集! 
 海で船釣りの体験を通して自然の中での活動の楽しさを感じてください。
釣れる魚は小イワシ?本マグロ!?・・・それはあなたの腕次第です。
●対象: 中学生以上の視覚障害児・者
●日時: 平成24年9月30日(日)8:00〜14:30[予備日:10月14日(日) 8:00〜14:30]
●集合・解散場所: 広島市営桟橋(宇品)または広島市心身障害者福祉センター
●釣り場: 奈佐美島(宮島)近海(広島市営桟橋から船に乗船します)
●定員: 10名(介助者、付添可)   
    *介助者は可能であれば、同性でお願いします。
●参加費: 2000円
●申し込み〆切: 8月14日(火)まで
●申し込み・問い合わせ: 広島市心身障害者福祉センター(東区光町2-1-5)
電話:082−261−2333 担当:平(ひら)・中本・三木
-----------
広島市立中央図書館からのお知らせ
 広島市立中央図書館では身体障害者手帳(視覚)をお持ちの方や、病気や加齢により文字が見えづらい、寝たきりでページがめくれないなど、活字本を読むことが困難な方にデイジー図書(デジタル録音図書)、デイジー図書再生機(プレクストーク)の貸出しを行っています。なお、点字用郵便(無料)の適用外となる場合は郵送料がかかります(返送のみ利用者負担)。
利用方法、図書目録など詳しくは下記へお問合せください。
●問合せ先 広島市立中央図書館 事業課地域サービス係(中区基町3番1号)
電話 082−222−5542  FAX 082−222−5545
*開館時間:火〜金 9:00〜19:00
 土・日・祝日・8月6日 9:00〜17:00(7・8月は18:00まで)
*休館日 月曜日(月曜日が祝日の時は開館その翌日の平日が休館)
----------
広島県視覚障害者向け防災情報メールシステムのご案内
 視覚障害者および高齢者といった目の不自由な方を利用者として、県内で発生した災害関連情報を音声情報化して伝達するシステムが6月から運用開始されています。
●利用方法:パソコン、携帯電話、スマートフォンから下記へアクセスしてください。
     http://www.bousai-mail.pref.hiroshima.lg.jp/kikikanri/pc
●問合せ先:広島県危機管理監危機管理課(広島市中区基町10-52)
      電話 082−513−2786 
----------
平成24年度 ロービジョンの集い 見えない、見えにくい人のために
●日時:9月9日(日) 9:20〜10:40
●場所:広島国際会議場「ダリア1」広島市中区中島町1-5 平和公園内
●定員:200名(入場無料先着順)
●内容:講演会「視覚障害者の過去・現在・未来」 
    講師:奈良井 章人氏
     (広島大学大学院医歯薬学総合研究科 視覚病態学教室 ロービジョン外来担当)
*同時開催としてロービジョン福祉機器の展示も行っています。
 (講演会に参加されなくてもご覧いただけます)
*11:00より「第16回 目の健康講座」が開催されます。病気について正しく理解してもらい、より清明な視力を守るために専門医が分かりやすくお話しします。

●申し込み:専用申込はがき、官製はがき、FAXでご応募ください。聴講いただくための確認ハガキを郵送いたしますので、当日はそちらをお持ちください。
●問合せ:「ロービジョンの集い」 「目の健康講座」
 広島県眼科医会事務局 電話 082-256-5470  FAX 082-256-5471
----------
展示品NEWアイテムのご紹介
●時計付き小型音声電卓(9902)
 四則計算とメモリー計算のできる10桁の電卓です。音声は棒読み。位取り読みの選択、時刻報知機能やアラーム機能もついています。音声で確認しながら設定してください。(アラームのメロディーは16曲)
仕様:幅13.2cm、奥行き18cm、重さ約190g
価格:3,150円
----------
お知らせ
 音声ソフト搭載パソコンの体験は予約が必要です。広島市視覚障害者情報センターへお問合せください。
●「広島市視覚障害者情報センター」では専門家の訓練や指導を受けるのではなく、同じ障害のある仲間同士がカウンセリングを行う「ピアカウンセリング」を行っています。当事者同士で日頃困っていること(調理、外出、近所付合いなど)を楽しいおしゃべりによって解決していきませんか?お気軽にお越しください。
日時:毎週木曜日 午前11時〜午後3時
場所:広島市視覚障害者情報センター  カウンセリングルーム
●音声で配信中!(広島市企画総務局市長室広報課)
  広島市のホームページの音声でお伝えコーナーに「広島市視覚障害者情報センターだより」が配信されています。ぜひ聴いてみてください。
                   
●本紙に関するご意見・ご要望・お問合せは
広島市視覚障害者情報センター すどうまたは金子まで
========以上で終わり


posted by admin at 09:45| 情報センターだより